2009年05月11日

リボ払いの意味 (定率方式)

前回の続きで、今回は定率方式という返済方法について考えてみたいと思います。本当に色々な返済方法があるので、しっかり頭に入れておけば自分に最適な返済方法がみつけられることでしょう。

■定率方式
これもまた二つのほうほうに分類されています。

〇元利定率方式
これは、毎月〆日を確定させてその日までの残高を計算して、その借入残高に対して利息をつけて、定率で返済していく方法です。定額制なら、毎月5000円という風に決めるのですが、こちらは毎月の合計の何%と言う具合に返済額を決めています。

〇元金定額リボルビング方式
毎月の〆日に残高を確定させて、その残高に対して、定率で返済した上で更にその分の利息を別途支払う方法です。こちらの方が上記の方法よりも返済は早いでしょう。

以上の二つが定率方式の支払方法です。こちらも自分にあった返済方法を選んで利用して行くといいのではないでしょうか?

ご参考までに。



posted by ribo777 at 11:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。